ご成婚退会手続き&お祝いをさせて頂きました【35歳初婚女性】

流山おおたかの森結婚相談所
仲人カウンセラー/池三津秀旗(いけみつひでき)です。

昨日、35歳初婚女性の奈美さん(仮名)とお会いして、成婚退会の手続きとささやかではありますがお祝いをさせて頂きました。

奈美さんから、結婚の幸せ報告を沢山聞けましたので、成婚アンケートをもとにご紹介します。婚活中、またこれから始めれる方は、是非ご参考にしてみてください。

前回ブログ↓↓

ご入会から7ヶ月で成婚退会【35歳初婚女性】

ご入会のきっかけはドタキャン

奈美さんの婚活は、20代前半の頃から長くお付き合いをされていた彼と別れたあとから始まりました。

30代前半までは「結婚相談所=最後の砦」みたいな思いがあって、お金を払って出会えなかったら自分の価値がないかもしれないという思いから、なかなか踏み出せないでいました。

しかし、ある婚活パーティーで知り合った方との初回デートの日、現場に到着するもドタキャンされてしまったのです。その時、奈美さんは「時間の無駄」だと思い結婚相談所へ入会する決意をされたのです。

何回目のデートで結婚を意識しましたか?

6回目の真剣交際に入った時に結婚を意識し始めました。

プロポーズリングにお手紙を添えて、彼から「結婚しよう」という言葉に奈美さんは「私も結婚した~い♡」と返したそうです。

お相手のどこに惹かれましたか?

「行動が早い、決断力がある」「自分が決めたと思っている人の動き方って全然違うな」と奈美さんは思ったそうです。

そして、一緒にいて感じる「空気感」、実は一番そこに惹かれたところもあったようです。一方、奈美さんのご両親は、彼がご挨拶に来た時の「顔つきや話し方」に大絶賛されていたご様子で、思わず、お母様から「逃しちゃダメよ(笑)」と嬉しい言葉をかけてもらったそうです。

双方の親御様に対してのご挨拶も無事に終わり、これからの予定としては、1月にご両家のお顔合わせ、2月に入籍、3月で奈美さんが寿退社を済ませたあと新居にお引越しをされます。既に新居は決まっています。

特にお二人は結婚式はしませんが、後日、洋装和装を着用して記念撮影されるとのこと、そして少し落ち着いたら新婚旅行は海外へ行こうと計画中です。これから楽しみが沢山あります。

ご縁を掴むために必要な考え方

まだ婚活を始めたばかりの頃は、仕事も辞める気はなく、近くの人と結婚して共働きで頑張ろうと思っていたそうですが、いざ結婚している周りの方々を観察してみた時に、自分の視野が狭いことに気づかされたそうです。

奈美さんのお住まいから新居までは、高速も使って約1時間半程度はかかるそうですが、新幹線で行く距離でもないし、一回会ってみようかなと思えたことが運命の出会いの始まりでした。

結婚に対して真剣に向き合っている方しかいない環境だからこそ、今までの考え方や条件など拘りを捨ててみたら、そこに本当のご縁があるかもしれません。奈美さんが実証してくれました。

実は奈美さんのお相手は、高学歴の年下男性です。それには、奈美さん自身も想定外だったようです。最後は、幸せいっぱいの笑顔で記念写真を撮らせてもらいました。

以上、本日のブログでした。

では皆さま・・
最後にメッセージです。

婚活は短く、パートナーとの人生を長く

無料カウンセリング/ご予約/お問い合わせ

婚活カウンセリング限定【セカンドオピニオン相談】のお知らせ

流山おおたかの森結婚相談所では、婚活のお悩み相談もお受けしております。
営業日時:10時~21時(水曜日定休)

流山おおたかの森結婚相談所
〒270-0119
千葉県流山市おおたかの森北3-48-22
HPはこちら→https://n-otakanomori.com
お電話はこちら→tel:090-9808-4949

メールはこちら→mailto:info@n-otakanomori.com

関連記事

PAGE TOP