「ナースが婚活」カリスマ仲人の名言集パート1

流山おおたかの森結婚相談所
仲人カウンセラー歴21年目の池三津秀旗(いけみつひでき)です。

女優の矢田亜希子さんが主演を務めるテレビ東京系木ドラ24「ナース婚活」(毎週木曜深夜24時30分~)が現在放送中です。

婚活迷子になっているナースたちが次々と成婚する実話を基にドラマ化されていて、実に結婚相談所のことも良くわかるように制作されていて感心しました。

カリスマカウンセラー役を演じる矢田さんが、毎回歯に衣着せぬ物言いをされる「名言集」があります。婚活女子には刺さる名言が盛り沢山なのでご紹介します。是非一度、ご自身の婚活を見直すきっかけにしてみてください。

CASE1.あなたの婚活、私が看護します!

・お見合い当日は、すぐわかるように「プロフィール写真」と同じ服装で行くこと⇒〇
・スケジュールが合えば、一日に数人とのお見合いもあり⇒〇
・最初のお見合いは1時間以内。それ時以上になると疲れしまってお互い印象を下げちゃうことも⇒〇
・直接の交際申し込みやお断りはNG。トラブルを避けるために相談所を通して⇒〇
・お見合い中はいつもの3割増しの「笑顔でにっこり」が一番大事⇒〇
・食事デートの本質は「何を食べるではない」その人と未来を感じられる食事ができるかどうか⇒〇

CASE2.夢から覚めて!不倫は婚活の天敵

・不倫相手は「都合の良い女」を求めがち⇒〇
・婚活最大の敵は「不倫」と「独身オンリー女子会」傷のなめ合いだけで何にも進展しない。⇒〇
・「ステイタスや尊敬」よりも「好感が持てる相手」を選ぶべき。⇒△
・好きすぎる男は太陽、近づき過ぎると自分が燃え尽きるだけ。⇒〇

CASE3.マッチングアプリVS結婚相談所

・結婚相談所は全員が本気⇒〇
・アプリは会っている瞬間が大事、でも結婚相談所は結婚に本気だからこそ会えない時間のほうが大事。結婚すれば、二人の時間が会う時もあれば、すれ違っている時間もある。だからこそ、「会えない時間で何を思うか」「短い時間で会えた時にはどう感じるか」を考える⇒〇
・体の相性が重要だと思っているうちは結婚への道は遠い⇒〇
・結婚相談所へ駆け込んでくるタイミングで一番多いのがイベントごとの前後「クリスマス」「お正月」そして「お誕生日」⇒〇
・1回目は緊張もあり、最初から人柄は分かりにくい。でも何度か会っていくうちに相手の良さが分かってくることもある⇒〇

次回は、CASE4以降(パート2)をお届けいたします。

以上、本日のブログでした。

ではさま・・
最後にメッセージです。

婚活は短く、パートナーとの人生を長く

無料カウンセリング/ご予約/お問い合わせ

婚活カウンセリング限定【セカンドオピニオン相談】のお知らせ

流山おおたかの森結婚相談所では、婚活のお悩み相談もお受けしております。
営業日時:10時~21時(水曜日定休)

流山おおたかの森結婚相談所
〒270-0119
千葉県流山市おおたかの森北3-48-22
HPはこちら→https://n-otakanomori.com
お電話はこちら→tel:090-9808-4949

メールはこちら→mailto:info@n-otakanomori.com

関連記事

PAGE TOP